ピアノ初心者が1ヶ月(短期間)でいきなり上手くなるには

ピアノ

「ピアノ初心者だから何ヶ月、何年も練習をしないと弾けるようにならない!」「まずは練習曲ばかりやらなくちゃ上達しない!」と思っていませんか?実はピアノは初心者でも1ヶ月という短期間でも好きな曲が弾けるようになります。今回はいきなり上手くなるためのコツをご紹介します。

ピアノ初心者のよくある思い込み

ピアノを習い始めた初心者は、「ピアノ=難しい」という思い込みがあるので、上手くなりたいと思っても、こんな不安を抱いていることが多いです。

何ヶ月、何年も練習をしないと弾けるようにならない

ショパンの「別れの曲」や「革命」は難易度の高い曲なので、ピアノを何年も弾いている人しかスラスラ演奏することができません。

ピアノが上手な人に話を聞いても、小さいころから習っていたと答える人が多いため、ピアノという楽器は何ヶ月、何年も練習しないと上手くならないと思い込んでいます。

確かにピアノが上手い人は、何年もやっている人が多いですが、長年やっていてもそこまで上手くない人もいますよね。ピアノは経験年数よりも、正しい弾き方が分かっているか、適切な練習量を込ん褪せているかどうかが大事です。

「自分は何年もやってるわけじゃないから上手くならない」と卑下する必要はないのです。

練習曲を弾き続けないと上達しない

ピアノを弾く上では指の使い方や基本の弾き方をマスターすることが大事なので、最初は練習曲からスタートします。しかし、練習曲をいつまでも弾くのはナンセンスです。

練習曲がスラスラ弾けるようになったら、次はどんどん難易度の高い曲にチャレンジしていきましょう。

また、いつまでも同じ練習曲を弾いていると飽きてしまってモチベーションが続かず、ピアノから離れてしまう人も少なくありません。

練習曲を弾きつつ、ときには自分の好きな曲を練習するなどして、楽しみながら弾き続けられるような練習メニューを組んでください。

ピアノ教室に通わないと弾けるようにならない

ピアノ教室に通うと、先生がマンツーマンで指導してくれるので質問しやすい、つまづきやすいところを指摘してくれるというメリットがあります。

しかし、ピアノは弾き方さえわかれば独学でも上達します。最近はDVDで自宅学習できる教材もあるため、わざわざ時間をかけて教室に通わなくてもピアノを習うことができます。

むしろ、ピアノ教室に通っているけど家ではぜんぜん練習しないという人は、いつまで経っても上達しにくいです。

短期間でいきなり上手くなるコツ

ピアノはコツさえわかれば1ヶ月という超短期間でもいきなり上手くなります。ここでは初心者が上達するコツをご紹介します。

初心者向けに編曲された楽譜を使う

書店や楽器専門店、音楽教室で購入できる楽譜には原曲もあれば、弾きやすいよう編曲された楽譜もあります。ショパンの「別れの曲」や「革命」を原曲で弾こうとするとかなり難しいですが、編曲された楽譜を用意すると初心者でも短期間で弾けるようになります。

ただし、編曲された楽譜のなかには、元の楽曲の厳かさや美しさなどの雰囲気が損なわれてしまっているものもあります。

玄人なら楽譜を見ただけでどんな演奏になるかイメージできますが、初心者にはハードルが高いです。周囲に音楽に詳しい人がいれば、ぜひ相談しながら楽譜を選んでください。

上手い人の演奏を聴く

上手い人の演奏を聞くと、楽譜が読めない人でも曲のイメージが膨らんだり、どんなふうに弾けばいいのか分かるので参考になります。

ピアノはタッチの仕方やリズムの取り方などで、同じ楽譜を弾いても全く違う曲のように聞こえることがあります。これがピアノの奥深さであり醍醐味ですが、上手い人の演奏を聴くと「自分もこんあふうに弾きたい」と具体的なイメージが湧くため演奏しやすくなります。

自分が練習しようとしている曲は、一度CDやYoutubeなどで音源を探して視聴してみましょう。

1パートずつ練習する

少し難しい曲や新しい曲に挑戦するときは、いきなりはじめから終わりまで弾くのではなく1パートずつ練習してスラスラ弾けるようになってから次のパートに移りましょう。

難易度の高い曲に挑戦すると、最初から最後まで弾けないのが当たり前ですが、あまりに弾けない状態が続くとイライラしてしまいます。

しかし、1パートずつ練習すれば自分がどれだけ上達したのか把握できるので、「もっとたくさんピアノを弾きたい!」とやる気が湧いてきます。ぜひ楽しみながら演奏できるよう工夫しましょう。

まとめ

ピアノ初心者でも、コツさえつかめれば1ヶ月(短期間)でいきなり上手くなることができます。弾いてみたい曲がある人は、ぜひ初心者向けに編曲された楽譜を用意し、少しずつ練習していきましょう。

▼たった30日でショパンの「別れの曲」が弾けるようになった体験談はこちら

タイトルとURLをコピーしました